2019年令和元年の年末に何を思いますか?

2019 年 12 月 26 日

2019年令和元年の年末に何を思いますか?

今年も、私の力不足により多くの牛たちを見送らなければならなかったという事実があります。

MBKのメンバーの中にも、すでに他界してしまった牛はいて、その報告もしなければならないのですが、
まだまだ頑張ってくれてる牛もいて、その牛をこの1年間の感謝とともにこの場に報告させていただきます。

その主役の名前は、MBK47会員番号4番「ルディー」です。
現在、当牧場の最高齢牛です。13歳6ヶ月。
12月7日に10産目を産みました。



その日のお産は、夜9時を回ってました。
分娩房の牛を確認して寝ようかなと思ったのですが、彼女は奥の方で何かを訴えるように「ムウ、ムウ」と鳴いていました。
あれっ?と思ってよく見ると胎児の足がのぞいています。
年齢が年齢だけにイキミが来なかったようです。
あわてて助産の準備をして引っ張ってあげると、わりとすんなり産まれてくれました。
初乳の準備をして赤ちゃん牛にあげていると、彼女は今度は「ムグー、ムグー」と鳴きながら、私の肩や頭を盛んに舐めてきました。
それは、彼女からの感謝の伝え方だったのでしょう。
長生きして、頑張ってくれて、こちらこそ感謝しなければならないのに。

産後の肥立ちを心配していて、こまめにビタミン剤やらカルシウム剤を飲ませていて、今のところ元気にやってくれてます。

松井牧場の商品は、そんな牛たちの恵みで出来ています。

これからも私たちは牛を愛し、その牛たちからの想いを乳製品に変えていけたらいいなって思ってます。

いつも、みんな、ありがとう!!

貴方たちに出会えて幸せでした。。。

ページトップ