絵本に出会いました。

「いのちを いただく」
―みいちゃんが お肉になる日―
おすすめの本
こんな絵本に出会いました。

皆様も、機会がありましたら、ぜひ読んでみて下さい。

松井牧場の商品を買っていただき、食されている皆様方でしたら、この本に出てくる女の子の気持ちも、坂本さんの気持ちも、しのぶくんの気持ちも、先生やおじいちゃんの気持ち、
そして、牛のみいちゃんの気持ちも良く理解されていると思いますので、私からは多くを語りません。
続きを読む

ページトップ